マダム暮山誕生裏話④:収益◯桁も夢じゃない⁉︎特別に師匠とのお話も可♪

-前回までのあらすじ-

自身のブログを少しでも人様に見ていただきたいと考え、ブログ専用のTwitterアカウントを開設した暮山。

SNS音痴でご老人並みの理解度しか持たぬ暮山のTwitter運用は、当然最初から難航する。

ブログと全く関係のないバイデン米国大統領のアカウントをフォローしたり、高額な商材を売りつける悪徳業者を恐れるあまり数少ないフォロワーを次々とブロックしたりするのが主な原因である。

そんな暮山もしばらくしてTwitterに慣れ、ブログ仲間の輪に入ることに成功。

他の方の様々なブログを見たり、Twitter上で交流したり情報交換したりといった、新たな楽しみを見出した暮山。

しかしある時、自身のフォロワー数が他の方と比べると圧倒的に少ないという不都合な真実に気がついてしまう。

フォロワー数を増やすことが目的なわけではないものの、数字として明確に示される事実は気にせずにいられない

また、自分のブログを気に入ってくれる人を探したいのであれば、可能な限り広く認知していただく努力をしなければならないというのもまた真実。

自分のTwitter運営には何かが足りないことは分かるものの、その「何か」の正体が分からず思い悩む暮山。

そんな時、「あの方」との衝撃の出会いを果たしたのであった。



(前回の記事はこちら→ マダム暮山誕生裏話③:フォロワー数気にする?しない?人間だもの気になるわ! )

(「マダム暮山誕生裏話編」初回記事はこちら→ マダム暮山誕生裏話①:SNS音痴Twitter参入の巻 )

(インドア主婦暮山とマダム暮山の対談企画はこちら→ 【緊急企画】対談‼︎ 暮山(インドア主婦)vs暮山(マウンティングマダム) )


師匠と暮山

「あの方」というのは暮山が今では師匠とお呼びしている素晴らしいお方です。

師匠のおかげで暮山、一ヶ月以内に7桁の収益を上げられる見込みです。

あの ブログの知名度がほぼゼロ・Twitterフォロワー数わずか2桁だった暮山が、です。

すばらしい快挙だと思いませんか??

ここまで成長できたのは他ならぬ師匠のおかげです。



「こんなに素晴らしい師匠の教えをみなさまにお教えするのは暮山の使命だ」

との確信を持ったので、ここまで記事を書かせていただいています。



暮山でも7桁の収益を見込めるのですから、これを読んでくださっているアナタもきっと大丈夫!

詳細が知りたい方は今すぐ暮山のTwitterアカウントあてにダイレクトメッセージを!!!

師匠は大変お忙しいお方ですが、暮山の紹介であれば

今なら特別に【先着3名様】のみ

直接お話するお時間をいただけるとのことです!!!!

さあ、一緒に自由な人生を切り開きましょう!!!!!


暮山のTwitteアカウントはこちら→暮山凛@中東駐妻ブロガーSNS担当















































・・・とまぁ、前回の記事を読んでこんな展開を予想された方も多いのではないでしょうか。

ご心配おかけいたしました。

(…え?別に心配しちゃいない??……それはどうも。


しかし怪しさ満点のあおり文句を書くのは意外と楽しかったです。

この記事を読んでくださった方が一瞬、

暮山、フォロワー数が少ないのを気に病んで、ついに怪しげな師匠に弟子入りしちゃったの⁉︎



と思ってくださったのなら、自分のセンスとは合わないレイアウトとデザインのために、職人のごときこだわりを発揮した価値もあるというものです。


上の文面は、Twitter上でみなさんが教えてくださった悪徳業者からの誘い文句と、過去に実家あてに特殊詐欺グループからいただいたお葉書を参考に作成いたしました。

暮山が工夫したポイントは以下の通りです。

  • デザインにセンスが感じられなくても気にしない
  • 太字・大文字・特大文字・色使い多用で読み手に圧迫感を与える
  • 色は目を引きやすい警戒色(赤字・黄色マーカー)を多用
  • 「収益◯桁」「自由な人生」等、耳に心地よい言葉で期待感をあおる
  • でも抽象的で中身がない(具体的な方法論などそもそも存在しないため)
  • 時間制限人数制限を設けて読み手を焦らせ、判断能力が低下した状態でのアクションを狙う



暮山
暮山

うさんくささ満載の広告とかって、なぜみんな同じ雰囲気なんだ…?



…と常々感じていたのですが、今その謎が解けた気がします。

こういった業者はおそらく、程度の差こそあれ

中身がないという事実を隠しながら相手のお金を引き出したい

という共通の目的を持っているのでしょう。

そのためにはまず、相手の判断能力を鈍らせなければならない。

そこで、相手の判断能力低下に最も効果的なポイントを、みんな忠実に守っているのでしょうね。



ご心配は無用です。

暮山は師匠とお呼びする方には出会っておりませんし(今のところ)、月に7桁稼げる見込みはゼロです。

そして相変わらずTwitterのフォロワー数は2桁です。

自由な人生が切り開ける展望も特にございません。

(……なんか悲しくなってきました。



しかし、強烈な出会いは実際にあったのです。

その方のお名前はブロ子さん

もちろん本名ではなくTwitterのアカウント名です。

ブロ子さんブチ切れブロガーという強烈な肩書きをお持ちのプロのイラストレーターさんです。

ブロ子さんとの出会いがなかったら、マウンティングマダムというTwitter上の新たな人格が生まれることはなかったでしょう。



本来であれば今日の記事はブロ子さんとの印象的な出会いについてお話したかったのです。

しかし冒頭のうさんくさいあおり文句にむだに字数と労力を割いてしまったせいで、残念ながら今日お話するのは難しくなってしまいました。

大変申しわけございません…。



というわけで、楽しみは明日に取っておくことにしましょう♪

今日もお付き合いありがとうございました。



(次の記事はこちら→ マダム暮山誕生裏話⑤:切れ味抜群ツイート連投!ブロ子さんとは⁉︎ )

にほんブログ村のランキングに参加しています。
おもしろかった!と思う方はクリックをお願いします♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA